第13回 Hip Joint コラム

「人生いろいろ、手術もいろいろ」
内藤 正俊
国際医療福祉大学 教授

福岡山王病院関節外科 センター長
 人生が多様化しています。高度成長期までは物質的な豊かさを求める会社中心の横並びの生活が一般的でしたが、1980年頃を境に「レジャー・余暇生活」に重点を置いた個性的な人生を望む人の割合の方が多くなりました。消費に対する価値観も拡がっており、「モノの消費」だけでなく、スポーツへの参加や旅行などの体験による心や体の充足を求める「コトの消費」も増えてきています。寿命も右肩上がりで延びています。私が生まれた1950年の女性と男性の平均寿命はそれぞれ61.5年、58.0年でしたが、2014年は86.3年と80.5年になっています。一方、世帯規模は縮小し、三世代同居から核家族化しています。現在、家族形態で最も多いのは単独世帯になりました。充実した多様な人生を享受し、天寿を全うする間際まで自助できる移動能力の保持が大切な時代になりました。
 股関節手術も多様化し、近年の開発には目を見張るものがあります。特に人工股関節置換術の飛躍的発展と普及は際立っており、劇的な歩行能力の改善と疼痛の軽減が得られるようになりました。インプラントの材質や性能が進化するとともに手術操作のための道具も日進月歩で改良されています。20世紀末までの傷の長さは20cmほどでしたが、現在では10cm前後が普通になっています。整形外科手術の中で最も成功している代表的な治療法になっています。惜しむらくは主に欧米で開発されたため西洋生活様式を基本にデザインされていることです。このためしゃがみこむ動作では脱臼を起こす危険性があり、手術後の和式トイレの使用は不可能です。人工関節置換術とは異なり自骨を用いる関節温存手術にも創意工夫が加えられてきています。骨切り術も人工股関節置換術と同じ10cm前後の傷での負担の少ない手術が可能になっています。変形が少ない時期に手術を受けると我が国特有の正座でのお辞儀や屈んでお風呂に入る動作に支障がなく(図1、2)、故郷への冠婚葬祭や温泉旅行に気兼ねなく出かけることができます。骨切り術の欠点は術後のリハビリが長いことです。最近では1cm弱の数か所の傷で行える股関節鏡視下手術が導入され、入院期間や術後のリハビリが短縮しています。

 人生“いろいろ”、手術も“いろいろ”となり、移動能力の要となる股関節機能を蘇らせるための手術方法をライフスタイルに合わせて選択することができるようになっています。術前60歳HHS75, JOA77 画像

図1:座礼が必要な日本料理店にお勤めの60歳女性の術前レントゲン写真。

正常を100点とした日本整形外科学会股関節機能評価点数は77点であった。


術後10年70歳HHS98JOA96 画像

図2:寛骨臼回転骨切り術(CPO)後10年の70歳女性のレントゲン写真。

日本整形外科学会股関節機能評価点数は96点である。

Hip Joint コラム履歴

第59回 コロナパンデミックとスペイン風邪

第58回 「ヒップの摩耗の問題:本当にあった話です」

第57回 赤ちゃんの股関節を守るため、生まれてすぐからの予防を!

第56回 コロナ、ステイホームで思うこと

第55回 高齢者の骨粗鬆症と大腿骨頸部骨折

第54回 変形性股関節症に対する温泉療法について

第53回 国内におけるカダバートレーニングの現状

第52回 2020年(令和2年)
新春 明けましておめでとうございます。

第51回 「ヒップペイン」

第50回 人工股関節の術後合併症

第49回 『きょうよう』・『きょういく』と股関節

第48回 股関節の痛みとロコモティブシンドローム

第47回 股関節の神秘

第46回 生き方が役に出る

第45回 変形性股関節症に対する骨切り術とテクノロジー

第44回 変形性股関節症「寛骨臼(臼蓋)形成不全に起因する

第43回 3Dプリンターの医療機器への応用

第42回 中間管理職から見た股関節手術を取り巻く教育の現状

第41回 Wolffの法則

第40回 医者と弁護士

第39回 骨の銀行があることを知っていますか?

第38回 悠々閑々外来の妙

第37回 股関節手術でAIは整形外科医を超えられるか?

第36回 テロイド治療に伴う大腿骨頭壊死の発生予防を目指して

第35回 股関節手術と今後の健康維持

第34回 財団30周年に寄せて

第33回 大腿骨近位部骨折(足の付け根の骨折)は早く治療を!

第32回 腰痛は人間の宿命です-腰椎・骨盤・股関節の連携-

第31回 股関節の手術と健康寿命

第30回 弘法は筆を選ばず?

第29回 大腿骨近位部骨折が増加しています
-50歳を超えたら骨折予防-

第28回 呼吸を整え体を動かそう

第27回 人工関節の寿命は予測できるの?

第26回 人工関節手術後の早期社会復帰と保険医療制度の疲弊

第25回 赤ちゃんの股関節脱臼に思う

第24回 新しい高齢者像を求めて、
メディカルフィットネス 医学体操の活動

第23回 指定難病の特発性大腿骨頭壊死症をご存知ですか?

第22回 人工関節置換術の適齢期は?

第21回 あなたはサルコペニアですか?

第20回 赤ちゃんの股関節脱臼に注意しましょう

第19回 股関節手術の思い

第18回 いつまでも健やかに

第17回 「セメントレス人工股関節」

第16回 「骨切り術も再生医療です!!」

第15回 「骨粗鬆症の激増と過激な減量、ビタミン・ミネラル不足」

第14回 「大腿骨頭はどうして球形なの?」

第13回 「人生いろいろ、手術もいろいろ」

第12回 「股関節疾患の過去、現在、未来」

第11回 「国産医療機器メーカーとして」

第10回 「「股関節」という言葉で思いついたつれづれなること」

第9回 「股関節のインプラント治療」

第8回 「患者会としての30年」

第7回 「私の股関節と剣道」

第6回 「股関節唇損傷自己体験記」

第5回 「人工股関節全置換術より高い満足度を求めて」

第4回 「人工股関節置換術と関節温存手術」

第3回 「乳児股関節脱臼―歴史は繰り返す―」

第2回 「股関節疾患今昔」

第1回 「肝心要は股関節から」


新・股関節がよくわかる本Web版
股関節市民フォーラム
股関節疾患について
HJFJ人工股関節ステッカー
股関節の悩みQ&A
股関節の治療法
一般向け動画
Hip Joint Column
Hip Joint News
ロコモン体操
患者会紹介